駐車場利用規約

PARKING POLICY

1. 駐車できない車両

以下に該当する車両については駐車することはできません。そのほか、当駐車場の管理上、支障があると認められる車両は駐車をお断りする場合があります。

  • 当医院に診療、介助等のご利用のない方(但し当医院に事前に承認を受けた場合、この限りではありません)
  • 長さ5.05m、幅1.95m、高さ1.55m、重量1.6tを超える車両
  • 危険物、爆発物、悪臭を放つ物品を積載している車両

2. 駐車時間の制限

  • 当医院に通院する患者の駐車を目的とすることから、朝8:00~診察終了までに限ります。
  • 事前に連絡なく、診察終了後に駐車している車両は警察へ連絡の上、車両管理者へ退出を命じることができます。利用者の所在が不明である、退出を命じることが困難な場合、または利用者が命令に従わない場合には車両の駐車位置の変更(レッカー移動)等、必要な措置を講じることができるものとします。この場合、利用者または車両管理者は損害賠償金(レッカー移動費用等実損諸費用を含む)を当医院に支払わなければなりません。

3. 目的外立入の禁止

駐車以外の目的で、当駐車場に立ち入ることはできません。
当駐車場において、駐車以外の行為(営業、宣伝、募金活動、署名活動、方向転換等)、他の利用者の迷惑になるような行為をすることを禁止します。

4. 管理者の免責

当医院は、以下の事項について一切責任を負いません。

  • 当駐車場における事故、利用者同士のトラブル
  • 車両の盗難、損壊、損傷
  • 車両の積載物、車内遺留品の紛失、損害
  • 他の車両による出庫を妨げられたことによる損害
  • 地震、落雷、火災、水害等の不可抗力による損害
  • 当駐車場の利用方法またはこの利用規約に違反したことに起因する損害

5. 利用者の損害賠償の責

  • 当駐車場の利用方法またはこの利用規約に違反した場合、その他不正な行為があり、その他利用者の安全を害するおそれがあると認められる場合は、当医院は車両の駐車位置の変更(レッカー移動)等、必要な措置を講じることができるものとします。この場合、利用者または車両管理者は損害賠償金(レッカー移動費用等実損諸費用を含む)を当医院に支払わなければなりません。
  • 利用者は当駐車場の施設並びに他の車両および利用者等に損害を与えた場合は、直ちにその損害を賠償しなければなりません。

山田整形外科胃腸科肛門科

お問い合わせ・ご相談はお気軽に

CONTACT
048-882-3416
診療時間
9:00-12:30
15:00-18:30 17時まで

受付時間 / 午前診 8:00-12:30 午後診 12:30-18:30
休診日 / 木曜・日曜・祝祭日

埼玉県さいたま市南区南浦和 3-17-2

南浦和駅から徒歩5分 / 専用駐車場10台、専用駐輪場あり

付属施設「鍼や 鍼灸院」